私の我侭を聞いて       その手を離さずに居て


by crystal_cloister
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。



 

なんとなく
歳が終わって
歳が明けた。



お風呂上がりに
流水で禊をして

年越し蕎麦を食べて

おめでとう、と言って



明日は着物で買い出し。
元旦と夏の楽しみ。
6時Openだから
あまり寝れないな。



午後に余裕が有れば
近くの神社まで
初詣もいいだろう。



穏やかな時の流れ。

何かが変わる予感。

皆の新年に、幸あれ。





*****
身を浄め そっと磨いた ペアリング
想いを込めし 晦(つごもり)の夜

柔らかに 過ぎし秒針 歳明けて
おめでとう、と 言える温もり

清らなる 真白な襦袢に 袖通し
凛とす朝の 初詣哉
[PR]
by crystal_cloister | 2011-01-01 02:50 | 徒然