私の我侭を聞いて       その手を離さずに居て


by crystal_cloister
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

穢れた掌で。


信じると云う強さが
あまりに眩しくて
遮った掌は
あまりにも無力

脆く砕けることを恐れて
呟いた言の葉は
君を深く傷つけながら
僕をそっと殺してく

あの夏の終りに見た
揺れる陽炎のように
僕らは互いに
触れることもできないまま

信じると云う勇気が
あまりに綺麗で
遮った掌が
あまりにも疎ましい

[PR]
by crystal_cloister | 2006-01-02 14:54 |

寂滅の唄


抱えきれぬ想い溢れ
大きな川になるなら
私を遠く連れ去って
どうか深く沈めて下さい

もう二度と
哀しまないで済むように

[PR]
by crystal_cloister | 2006-01-02 14:49 |